国内産まつたけと外国産まつたけの見分け方

国内産まつたけと外国産まつたけの違いと見分け方

外国産のまつたけも取り扱っていますか

国内産と外国産の違いを教えてほしいです

弊社では国内産まつたけのみを扱っていますが

LINEでもメッセージ何件か頂いたので
こちらのブログでお伝えしますね(^ _ ^)

国内産まつたけの魅力はなんといっても

「香り」「味」「食感」ですが
輸入まつたけはほとんど香りがありません。

3つのポイント

輸入まつたけで多いのが「中国産・韓国産」がもっとも多く日本では出回っています。
スーパーにもよく置かれていますよね。

  • 香りがしない
  • まつたけの一番の魅力の「香り」が、
    輸入まつたけではほとんどしません。

    なかには、

    すごく香りが強いものもありますが、

    人工的な松茸香味料を使って

    店頭に並べられたりすることもあるそうです。

  • 形がとても良く、虫が少ない。
  • 見た目はすごくきれいで、
    土がついていない。です。

    しかし、
    触ったとき

    軸がやわらかく、

    まつたけの質感もなく、
    若干乾いているものが多いです。

    どうして、輸入松茸はきれいなのか??

    日本では
    【植物防疫法】という、法律上、

    外国の土がついたまま植物は
    輸入できないことになっています。

    そのためきれいに土も落とされた
    ものしか輸入できないため、

    見た目は良いですが、食べたとき
    味も、食感も、香りもしないものが多いです。

  • 石鎚(いしづち)がほとんどない
  • 輸入産のまつたけは石鎚(まつたけの根っこ)の部分がほとんどありません。

    色合い、迫力が全体的に全く違います。

その他
気になることありましたらいつでもLINEでご質問をください。

Copyright© 株式会社まつたけ村 , 2022 All Rights Reserved.